個別受注生産のための「見える化」のしくみ
生産スケジューラ・工程管理・実績管理・進捗管理・原価管理・購買管理・在庫管理

DIRECTOR6

DIRECTOR6とは

工程管理システム「DIRECTOR6」は、国内初の「個別受注生産専用」生産スケジューラ

生産スケジューラを持ち、個別受注生産の"工程管理"全般から"原価管理"までカバーするシステムは「DIRECTOR6」だけです。

生産スケジューラ/工程管理システム
「DIRECTOR6」とは

DIRECTOR6は、個別受注生産における、【日程】【負荷】(計画スケジューリング)、【進捗】【実績】(作業実績進捗管理)、【原価】(コスト管理)の「見える化」を行い、引合い段階のシミュレーションから受注・設計・製造・組付・納入までに至るものづくりに関わる計画と実績を中心とした、効率的な工程管理を行うシステムです。

個別受注生産工場の抱える問題を解決し、リードタイム短縮コスト削減生産効率の向上などに効果を発揮します。

株式会社シムトップスは1991年に国産生産スケジューラ専門会社としての草分けとして誕生、1996年には国内初となる、「個別受注生産専用」生産スケジューラ DIRECTORをリリースしました。以来、この分野でのトップシェア企業として、個別受注生産の製造業向けの生産スケジューラを中核に据えた工程管理システムの専門開発会社として開発・サポートに注力しています。

DIRECTOR6のカバーする範囲

生産スケジューラ/工程管理システム「DIRECTOR6」は、生産スケジューラを中心に、工程管理全般、原価管理まで一貫して対応できる他にないシステムです。

図

DIRECTOR6の6つの特徴

1

個別受注生産専用の『見える化』の仕組みです

  • 個別受注生産工場の日程、負荷、進捗、実績、原価をリアルタイム連携し、トータルに管理する『見える化』のしくみ
  • 個別受注生産専用の有限負荷スケジューリング、それと完全連動した工程管理、原価管理として開発
2

個別受注生産専用の工程管理&生産スケジューラ

  • 個別受注生産の製造現場における様々な制約に対応する豊富なスケジューリングロジックを持つ高速・高機能スケジューリングエンジンで、設変、飛び込みなどの変更にも容易に再計画が可能です。
  • 生産スケジューラと完全連動した工程計画機能で都度発生する設計変更、仕様変更による計画の変更に簡単に対応できます。
  • 期間の制約がない負荷シミュレーションや受注検討用の大中日程スケジューラと、機械や作業者への作業指示差し立て用の小日程スケジューラの二つのスケジューラを標準で装備しています。
  • 個別受注生産専用の見える化を追求したプロジェクト型オーダガントチャート、資源別ガントチャート、各種の多次元負荷山積グラフ・集計表などで計画をわかりやすく見える化します。
3

ビジュアル表示で遅れ進みや現場の問題がすぐわかる、作業実績進捗管理、工数管理、稼働管理、不良管理

  • ベースライン計画・最新計画・実績進捗などを対比表示するガントチャートビューワ、オーダ別進捗状況照会、遅れ、進みなど現場の作業実績進捗状況の信号表示などによる一目でわかる作業実績進捗管理
  • 画面からの直接マウス入力、作業指示票とバーコードによる入力、作業日報形式での入力など製造現場の状況に応じて使い分けが可能な多様な実績入力形態を用意しています。またNC工作機械での無人加工の作業実績進捗は現場の作業者に負担をかけることなく自動収集することも可能です。(MC-Web CONTROLLERを使用)
  • 機械工数と作業者工数をベースライン基準計画・最新計画・実績進捗・最新予測の各フェーズで比較することが可能な予実工数管理、機械の稼働率管理など、製造現場の実態を詳細に把握するためのリアルタイムの参照機能
4

計画・実績と完全連動した、製番別の個別原価管理

  • 製作途中での実行予算に対する実際原価をトップオーダ別、オーダ別に原価費目別、原価工程別、部品別、作業工程別、作業明細別の段階でのドリルダウン分析が可能です。
  • 予実対比原価をタイムリーに見える化することにより早期にコストダウン対策が行えます。
5

他システムとの連携のための、各種標準インターフェース

  • 他の生産管理システムと連携することを前提にIN、OUTともに各種インターフェースを標準で装備しています。
  • CADとの部品表インターフェース、CAMやDNCとの工数インターフェース、MC-Web CONTROLLERインターフェースなど製造現場の周辺システムとのインターフェースも、各種装備しています。
  • お客様で簡単にいろんな情報を画面から必要な項目のみを必要な順番で簡単にCSV出力及びEXCELへの読み込みが可能です。
標準インターフェース
6

豊富な納入実績、サポートを通した機能強化

  • 主要な自動車メーカの金型、工機、試作部門をはじめ、個別受注生産の各種業界でご利用いただいております。 (「導入実績一覧」または詳細な「導入事例」をご覧ください。)
  • 導入後に高い評価をいただき、他部門、系列会社に展開する形で採用いただいております。
  • 導入のお客様からのご要望の機能を製品に常にフィードバックし、年間保守サポート契約により定期的な バージョンアップにより機能強化を続けています。

産業機械・生産設備・試作・工機・金型など
個別受注生産のために専用に開発されたシステム

リードタイム図

個別受注生産を取り巻く環境は、製品開発のリードタイム短縮、短納期化、コストダウンなど厳しいユーザ要求に応えるため、コンカレントな物づくりが求められています。設計、NCプログラム、加工と複雑な工程手順を経ながらコンカレントに物づくりが行われる現在、手ベースの固定的な計画や人手を介した進捗のフォローといった従来の計画管理、工程進捗管理の方法では、日々発生する仕様変更、設計変更、短納期の特急飛込み品、材料入手予定の遅延などの阻害要因に、すばやく対応しながら、納期を遵守し、利益を確保していくことはできません。

このような環境の下では、変動することを前提にして、いかに早くその変動に対応していけるかが重要なカギとなります。それには、個別受注生産における工場全体の日程、負荷、進捗、実績、原価などの把握、またある場合は機械や作業者レベルまでドリルダウンして、問題をすぐに見つける事ができる必要があります。

問題点がリアルタイムに把握できれば、それに対応するアイデアは、いくつもあるはずです。
DIRECTOR6は、個別受注生産におけるこれらの課題に応え、お客様の悩みを解決するために個別受注生産専用の有限負荷スケジューリングと工程管理、それらと完全連動した原価管理を可能にします。

システム構成

システム構成図

※クライアントOSは 32bit / 64bit のいずれでも動作します。
(64bit OS の場合はWOW64エミュレーション上で動作します)
※各クライアントにはOracle Database Client(32bit)をインストールする必要があります。

DIRECTOR6についてのお問い合わせ・資料請求はこちら
お問い合わせ資料請求